kumamoto_cupon_2016 平成28年6月に九州全域で使用可能な九州ふっこう割(九州観光支援旅行券)を発行することを政府が表明しました。4月に起きた熊本地震の影響で、観光客のキャンセルが相次ぎ、九州全体の観光産業が大きな打撃を受けました。被災した熊本県では、地震の影響が少なかった観光地でさえ、大きな影響が出ています。日本のインバウンド(訪日外国人)政策を引っ張ってきた九州の観光地は、いまや外国人旅行者の姿も激減、立て直しに向けて正念場を迎えています。

九州ふっこう割(ふるさと旅行券)で震災復興へ!頑張ろう熊本!!

全国的な知名度を誇る熊本県阿蘇北部の黒川温泉。ゴールデンウィークには、多くの観光客で賑わうはずだったが、熊本地震で一変。それほど大きな影響を受けず、地震後も通常通り営業できたにも関わらず、キャンセルの電話が止まらなかったそうです。黒川温泉観光旅館協同組合によると、組合に加盟する29軒の旅館では、4月14日からの5日間で、5億3千万円分の売り上げ減となりました。

道路や交通機関の復旧ができていないような地域もありますが、6月に政府が発行するふるさと旅行券を利用してぜひ熊本旅行、九州旅行を楽しんでいただければと思います。あなたの旅行が、震災復興に向けた支援の手助けとなります。

なお、じゃらんでは、旅行券発行より一足先に熊本や九州で利用可能な九州ふっこう割(宿泊割引)クーポンを配布中です。平成28年6月までの旅行に使えますので、ぜひご利用ください。

九州全域で使える最大5,000円分クーポン

熊本・大分で使える3,000円分クーポン(先着500予約)

2016年6月、「九州観光支援旅行券」販売開始!

(平成28年6月1日追加情報)JTBグループのるるぶトラベルより、
○熊本・大分の対象施設で使える20,000円割引クーポン
○九州7県の対象施設で使える12,000円割引クーポン

など最大半額割引となるクーポンを配布開始しました。
九州観光支援旅行クーポン(最大20,000円割引)

 

kyusyu_fukkou_mainnavi