熊本県水俣市は、湯の鶴温泉と湯の児温泉の両温泉街にある13の宿泊施設で、宿泊費を1人あたり最大3割引きする補助金制度を開始しました。2017年1月3日から3月20日までの期間に対象の宿泊プランを予約すると宿泊料金が一人あたり最大3割引となります。割引額は宿泊施設によって異なります。水俣市には、恋路島と美しい海を眺めることができる恋人の聖地もありますので、彼氏・彼女との旅行を検討されている方はお得な割引制度をぜひご利用ください。

※前年大好評だった「九州ふっこう割」終了後も宿泊施設を支援することを目的とした観光支援事業です。

水俣市宿泊費助成事業&お得な観光情報について

■宿泊代が最大3割引となる水俣市ふっこう割の利用方法

基本的には宿泊施設に直接対象となるプランを申し込むことで最大3割引(宿により割引額が異なるので注意)となります。わずかですが、旅行予約サイト経由でも対象プランを予約することが可能です。

例えば、じゃらんでは、湯の鶴温泉あさひ荘はの対象プランを申し込めます。支払い方法を「現地決済」で予約すれば、宿での精算時に宿泊代金から3割引となります。

じゃらんの宿泊プラン

【対象期間】
2017年1月3日(火)~3月20日(月)

【宿泊費助成事業参加施設】
◆湯の児温泉
・湯の児 海と夕やけ
・昇陽館
・松原荘
・平野屋
・齊藤旅館
・温泉いわさき
・湯の児荘
・白梅湯裸楽

◆湯の鶴温泉
・あさひ荘【るるぶトラベル】【楽天トラベル
・喜久屋旅館
・鶴水荘

◆水俣市内
・スーパーホテルCity水俣
・ビジネスホテル サンライト

問い合わせは以下のページより協会へ
みなまた観光物産協会ホームページ

水俣市湯の児・湯の鶴 千円タクシー

2017年3月31日(金)までの期間限定で、JR新水俣駅と肥薩おれんじ鉄道水俣駅から湯の児・湯の鶴温泉街を1,000円で利用することができます。各旅館・施設に問い合わせれば利用券をもらうことができます。
詳しくは、みなまた観光物産協会ホームページ