furunavi_gp 2017年(平成29年)ふるさと納税おすすめの自治体を紹介します。昨年7月より運営開始となった体験型ふるさと納税『ふるなびグルメポイント』。寄付の返礼品としてグルメポイントを受け取り、後日その自治体とゆかりのあるレストランで食事を楽しみ、ポイントで支払いができるといったサービスです。ただ、始まって日も浅いサービスのため、本当にお得なのか、メリットはあるのか、初めての申込に戸惑われる人も多いと思います。当ページでは、このふるなびグルメポイントを検証してみたいと思います。ふるさと納税の際の参考にしてください。

【10月17日追記】10月より岐阜県池田町が追加とされました。飛騨牛も楽しめますよ。
【11月9日追記】11月より茨城県古河市が追加されました。常陸牛が楽しめますよ。
【12月20日追記】12月より山口県山口市が追加されました。ふぐが楽しめますよ。

ふるなびグルメポイントの受け取りから使用まで

1.まずはふるなびグルメポイントを理解しよう!

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」から自治体へのふるさと納税(寄付)を行う際に、多くの返礼品リストから欲しいものを選ぶことになりますが、この返礼品に「ふるなびグルメポイント」を指定できる自治体があります。指定すると寄付金額の3割分のポイントが貯まります。このポイントは後日、自治体とゆかりのあるいくつかのレストランからお店を選んで食事をした際の、支払いに利用できます。

例えば20,000円の寄付を行うと、ポイントは6,000pt貯まります。1pt=1円として利用可能です。

【重要】総務省は2017年4月1日付で全国の自治体に対し、返礼品額の比率を寄付額の3割までとするよう要請する通知を行いました。これに従い、「ふるなびグルメポイント」も5月1日より寄付金に対して3割のポイントを付与することになりましたので、お知らせいたします。
公式サイトサービス内容変更のお知らせ

「ふるなび」って安心して利用できる?

furunavi_gp1「ふるなび」は、ふるさと納税専門サイトとして株式会社アイモバイルが2014年7月より運営しています。年々提携の自治体が増えているのが、「安心して利用できる」なによりの証拠。サイトでも紹介されていますが、日本経済新聞をはじめとする多くのメディアから注目されています。2016年10月には、東京証券取引所マザーズに上場しています。

ふるなびグルメポイントをチェック!

(ちなみに私も利用しています。)

私も関西在住なので、大阪で一番店舗が充実している松阪牛の明和町寄付して利用しています。個人的にもたいへん嬉しいサービスです。

2.対象の自治体と利用できる店舗を把握しよう!

2016年7月に開始されたサービスのため、8月13日時点の対象となる自治体は、当初の提携自治体「三重県明和町」のみです。明和町は松阪牛が特産品のため、松阪牛専門の高級料理店での食事に利用できます。東京・大阪・名古屋の店舗から選ぶことになりますので、その周辺にお住まいの方におすすめです。

【10月17日追記】10月より岐阜県池田町が追加されました。飛騨牛が頂けます。
【11月9日追記】11月より茨城県古河市が追加されました。常陸牛が頂けます。
【12月20日追記】12月より山口県山口市が追加されました。ふぐが頂けます。

今後、参画する自治体が増えると思いますが、特産品は、料理店で利用されるほどのブランド力が必要ですので急激に増えたりということはなさそうです。

3.返礼品をグルメポイントにするメリットを活かそう!

・素材を最大限に活かしたプロの味を楽しめる。

なにより一番大きなメリットは高級料理店という場所でプロの味を楽しめることです。例えば先の「松阪牛」、これを返礼品にした場合、自宅に松阪牛が届くことになりますが、調理は自宅の誰かがすることになります。せっかくの高級な食材も調理の段階で失敗したら台無しです。そんなリスクをなくし、最高の状態でいただける点が嬉しいですね。

>>>例えばこんなレストランに使えます。<<<

■築地 さとう ~世界3位のステーキ~

sato_sekai3i2015年10月、“世界で一番おいしいステーキ”を探す旅を描いたドキュメンタリー映画『ステーキレボリューション』が公開されました。フランク・リビエラ監督が、パリ一番の精肉店の店主であるブルドネック氏とともに、約2年かけて20ヶ国を訪問。彼らが食べ歩いた200以上のステーキレストランから日本の「築地さとう」が3位に選出されています。

築地 さとうの詳細はこちら

■松阪牛 よし田 ~極上のロケーション~

yoshida1920年創業の高級腕時計販売店YOSHIDAは、一流の食を求めるお客様のために2015年11月にレストラン「松阪牛 よし田」をオープンしました。東京オペラシティータワー53階、地上200Mから東京を一望する美しい景色を眺めながらいただけるステーキは最高です。東京タワーとスカイツリーの両方を望むことができますよ。日本テレビ『ぐるぐるナインティナイン』の名物コーナー「グルメチキンレースゴチになります!」のロケにも使われたほどのレストランです。

よし田の詳細はこちら

・ポイントは高還元率。しかも即日発行、有効期限なし

寄付はクレジットカードのみとなりますが、早ければ翌日にはポイントが付与されます。あとはお店の予約が取れれば、すぐにでも利用が可能です。また、ポイントに有効期限がないため、年末の駆け込みふるさと納税にもおすすめです。すぐに利用したい場合にも、あとからゆっくりと使いたい場合にも両方に適用できるのが便利です。寄付金額の半額分のポイントがもらえるという還元率の高さも見逃せません。

4.実際に寄付をしてみよう!

サービスの内容とメリットは理解いただけたでしょうか。あとは実際に寄付を行うのみです。口コミや評判が気になる方は、「ふるなび」を調べるより、実際に食事をする店舗をチェックしてください。

ふるさと納税の詳細は、ふるなびグルメポイントにて。

運営先の株式会社アイモバイルでは、電話での問い合わせにも対応していますので利用方法の説明を受けたい場合や、疑問点があれば問合わせてみましょう。

【連絡先】03-6674-5604

補足.キャンセルの際の注意事項など

■キャンセルは基本的に前日までなら可能です。キャンセルの際は、上記の【連絡先】に伝えましょう。ポイントも戻ってきます。(当日キャンセルの場合、ポイントは失効しますが、一応問い合わせてみましょう)

■三重県明和町に寄付をして獲得したふるなびグルメポイントは、明和町の関連レストランでしか利用できません。(例えば、明和町に寄付して獲得したポイントを、岐阜県池田町の関連レストランで利用はできません。)