先日お伝えしたふるさと納税の還元率見直しのニュース。2017年(平成29年)4月、総務省はふるさと納税の返礼品の価格を寄付額の3割以内とするよう全国の自治体に通知しました。また、ふるさとチョイス・さとふる・ふるなび・楽天市場といったふるさと納税のポータルサイトに対しても高額な返礼品を掲載しないよう要請しました。これにより還元率が3割を超えている返礼品に対して見直しがかかり、激化する返礼品競争に歯止めがかかる動きとなります。すでに「さとふる」では、金券(旅行券・宿泊券・感謝券・商品券など)と家電の掲載を一時停止しました。近く、他のポータルサイトも同様の動きが予想されるため、駆け込み納税が始まっています。

ふるさと納税 返礼品の還元率見直しの動き

総務省は、自治体及びポータルサイトに対して以下の内容を通知(要請)しました。

・商品券やプリペイドカードなど換金性の高いものを返礼品としないこと。
・電子機器や貴金属、時計など資産性の高いものを返礼品としないこと。
・返礼品の調達価格などを表示しないようにすること。

さとふる 金券・家電の掲載を一時停止 2017年3月31日

ソフトバンクグループが運営する人気ポータルサイト「さとふる」は、総務省からの要請を受けて3月31日に金券及び家電の掲載を一時停止しました。今回対象外となった食品なども随時見直しがかかると思われます。返礼品の見直しは自治体が行うため、掲載基準をクリアした見直し後の返礼品が再度掲載される可能性はありますが、総務省からの要請もあるので今回停止となった金券や家電類の多くは難しいと思います。

【さとふるが発表した一時停止対象とした返礼品】
「金券」:品名、説明文中、画像等に金額が表記されているもの
「家電」:電気、電池、その他内燃機関により動作するもの

金券については、「金額が表記されているもの」が対象ですので、金額が明記されていないお食事券やペア宿泊券などは掲載されています。ただし、還元率が高ければ、いずれ見直し対象となりますので希望の返礼品がある場合は、掲載されている間に申込みしておきましょう。

ふるさと納税 まだ間に合う家電を提供する人気の自治体

2017年4月に人気のソフトバンク系列のポータルサイト「さとふる」、5月には最大級のポータルサイトである「ふるさとチョイス」から「家電」が撤廃されました。家電を提供するポータルサイトとしては、マザーズ上場企業であるアイモバイルが運営する「ふるなび」が現在のところ充実していますが、今後他サイトと同様に「廃止」となる可能性があります。また、自治体レベルでも見直しへの動きがでていますのでふるなびの「家電」カテゴリーの登録製品数も徐々に少なくなると思われます。お目当ての品を見つけたらすぐに申し込むのが賢明です。以下にふるなびで申込みできる自治体を紹介していますのでご参考に。

宮城県多賀城市 デジカメ・ビデオなどソニー製品が充実

 多賀城市では、ソニーストレージメディア・アンド・デバイスの本社がある縁より、ブルーレイディスクレコーダーやデジカメ・デジタルHDビデオカメラ・ウォークマンなどソニー製品が充実しています。

宮城県多賀城市へのふるさと納税

長野県飯山市 パソコン・ディスプレイ「iiyama」

 株式会社マウスコンピューターの液晶ディスプレイブランド「iiyama」でおなじみ長野県飯山市は、パソコンやその周辺機器を多く取り揃えている自治体で、長野県では伊那市と並ぶ人気を誇ります(2015年度寄付額上位自治体「全国14位」)。家電の提供については継続中ですが、伊那市の発表を受け、現在「検討中」との回答です。

「ふるなび」と「ふるさとプレミアム」より寄附ができますが、若干ラインナップが異なるので両方紹介しておきます。

長野県飯山市へのふるさと納税(ふるなび)

長野県飯山市へのふるさと納税(ふるさとプレミアム)

茨城県日立市 HITACHI製品を取り揃え

 日立製作所創業の地である茨城県日立市では、2015年以降、同社製品である掃除機や炊飯器、空気清浄器、電子レンジを取り揃えています。2014年度(平成26年度)の寄付金はわずか80万円でしたが、家電を導入した2015年度は8億と1000倍になったことで話題となりました。日立製品の撤廃を決行すると寄付金額の大幅な減少は見えているため、市も見直しには慎重で現在「検討中」のようです。

茨城県日立市へのふるさと納税(ふるなび)

茨城県日立市へのふるさと納税(楽天)

静岡県小山町 手頃価格の家電が充実

 静岡県小山町(おやまちょう)は、電気ケトルや炊飯器、ホットプレート、充電式ふとんクリーナーなど5万円以下の寄付金額で申し込めるお手頃な電化製品を取り揃えている自治体です。また家電以外にもおやま地域振興券やゴルフプレー利用券、サーティワンアイスクリーム商品券など金券類もバラエティー豊かに取り揃えています。

静岡県小山町へのふるさと納税(電化製品)

静岡県小山町へのふるさと納税(金券類)

大阪府岬町 シャープ「ヘルシオ」シリーズ

 大阪府岬町は、シャープ多奈川太陽光発電所の縁によりシャープのヘルシオホットクックやウォーターオーブンなどを提供しています。その他、サイクロン掃除機や空気清浄機、コードレス電話機もシャープ製です。

大阪府岬町へのふるさと納税

 その他、おすすめの自治体・返礼品

■長野県安曇野市

ソニーのパソコンVAIOを取り扱っています。
長野県安曇野市へのふるさと納税

人気どころが気になる方はこちらでチェック。
電化製品の人気ランキング

ふるさと納税 金券を提供する自治体

岐阜県池田町 還元率5割の日本旅行ギフト券

 岐阜県池田町から12月限定で「日本旅行ギフトカード」が登場です。ふるさと納税サイト「ふるなび」を通して寄付した方限定のオリジナル返礼品で、寄附金額の半額分(還元率5割)のギフトカードをいただくことができます。人気が集中しているため早期終了の可能性があるので寄付はお早目に!

岐阜県池田町へのふるさと納税

※寄附の際は必ず事前に池田町からの案内で条件などをご確認ください。

池田町からのご案内

三重県明和町ら、ふるなびグルメポイント

 人気のふるさと納税サイト「ふるなび」にて、三重県明和町や茨城県古河市らが参画する「ふるなびグルメポイント」で寄附すると、寄附金額の3割にあたるグルメポイントが貰え、後日その自治体ゆかりのレストランで食事を楽しめます。12月はAmazonギフトコード10%還元キャンペーンを実施しているので、ポイントとギフトコード合わせて4割の還元率となっています。

◆キャンペーンは早期終了の可能性があります。
キャンペーン特設サイト

ふるなびグルメポイント

ふるなびグルメポイントの詳細はこちらの記事へ

新潟県湯沢町 「ありがとう湯沢」応援感謝券

 夏の大規模音楽祭「フジロック・フェスティバル」の開催地である苗場スキー場を有する新潟県湯沢町では、町内で利用できる「ありがとう湯沢応援感謝券」が貰えます。旅館などの宿泊施設や飲食店はもちろん、スキー用品のレンタル・タクシー・ガソリンスタンドなど幅広く利用できます。寄附金額に対して5割という高い還元率も魅力です。

新潟県湯沢町へのふるさと納税

静岡県小山町 リンガーハット・サーティワン商品券

 上記、家電でも紹介した小山町。サーティワンやリンガーハットグループで使用できる商品券や小山町内で利用できる「おやま地域振興券」らが揃います。還元率も4割とお得です。

静岡県小山町へのふるさと納税

返礼品リストより家電を撤廃した自治体

山形県米沢市 NEC「LAVIE」、レノボ「ThinkPad」

 山形県米沢市は、市内に生産工場があることからNECのノートパソコン「LAVIE」やLenovoのThinkPadなどを扱っています。大人気のシリーズで2015年度寄付額上位自治体「全国11位」となり、昨年度は30億円以上の寄付金を集め山形県内1位の自治体となっています。

⇒2017年6月16日に「2017年7月末をもってパソコンを廃止、その他の返礼品の返礼率も10月以降3割以内とする」ことを発表しました。パソコンは、既に駆け込み寄付により、一部品切れ状態です。お早めに。

山形県米沢市へのふるさと納税

米沢市の見直しへの動きは、こちらのページで紹介しています。

長野県伊那市 家電充実も2017年6月に撤廃へ

 2016年度に76億円の寄付金を集めた長野県伊那市は、パナソニックの液晶テレビやオリンパスのカメラ、ケンウッドのアンプシステムやカーナビといった多くの家電を返礼品として用意している大人気の自治体です(2015年度寄付額上位自治体「全国8位」)。が、残念ながら5月9日の記者会見で市長自ら「6月に家電撤廃」することを公表しました。5月中であれば間に合いますので急ぎましょう!!

長野県伊那市へのふるさと納税(※6/1ふるなびから撤退)

その他の人気自治体もチェック!

食事券・旅行券などをお求めの場合は、以下の記事を参考にどうぞ。

ふるさと納税で群馬県草津温泉への記事はこちら

食事券ランキング2017年の記事はこちら

還元率見直しついては、こちらの記事も参考にどうぞ。