ふるさと納税の返礼品にQUOカードを用意している自治体の紹介です。ご存知QUOカードは、全国のコンビニやファミリーレストラン、書店、ガソリンスタンドなど全国約57,000店舗で使える全国共通商品券です。2018年9月11日に野田聖子総務大臣が、高額(高還元率)・地場産品でない返礼品を続けている自治体は寄附金控除の対象外とするよう法整備を行う旨の制度見直しについて発表をしましたが、そんな中、徳島県佐那河内村が5割という驚きの還元率で返礼品としました。このタイミングでの開始なので短期間で終了する可能性があります。なるべく早めに申し込みすることをおすすめします。

【お知らせ】9月12日をもって受付終了となっていましたが、14日に再開されています。詳しくは本文にて。

ふるさと納税 還元率5割のプリペイドカード「QUOカード」

クオカードとは?どこで使える?

QUOカードは、株式会社クオカードが発行する全国共通商品券(プリペイドカード)です。有効期限がないので、年末の駆け込み寄付にも適しています。お釣りは出ないので現金と併用するか、新たなQUOカードと合わせてご利用ください。

■使えるお店(加盟店)

【コンビニ】
セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/サークルKサンクス など

【ドラッグストア】
マツモトキヨシ/ファミリードラッグ/ミドリ薬品 など

【ファミリーレストラン】
デニーズ

【ガソリンスタンド】
ENEOS/JA-SS

【書店】
ジュンク堂書店/MARUZEN/紀伊國屋書店/ブックファースト/大垣書店 など

【購入できないもの】
・公共料金、通信販売等収納代行サービス
・プリペイドカード
・切手、印紙
・タバコ
・チケット

その他、利用店舗や条件については公式サイトにて確認してください。

クオカード公式サイト

大注目!還元率5割QUOカード 徳島県佐那河内村

 総務省が制度見直しを公表した9月11日に徳島県佐那河内村よりなんと還元率5割のQUOカードが登場しました。総務省に喧嘩を売っているようなタイミングですが、制度改正前のたいへんお得な返礼品ですので、ぜひできる限り長く続けて欲しいものです。

寄附額は20,000円からで、20,000円につき、10,000円分のQUOカード1枚が貰えます。金額によっては還元率が下がってしますので、2万の倍数となる額で寄附をしてください。先日、茨城県境町が返礼品とした同還元率のニコスギフトカードが3日で終了した例もあるように、明日終了してもおかしくない返礼品です。すぐに申し込みすることおすすめします。

【お知らせ】9月12日にいったん受付終了となりましたが、14日に再開されています。ただし、34,000円ごとに10,000円分のQUOカードと還元率が3割以下の案内になっています(当初の受付時は、上記で案内した通り還元率5割でした)。

★この還元率では、魅力に欠けます。当サイトでは、14日(金)にお得な返礼品情報の更新を行う予定です。できればそちらの返礼品をチェックしてからご検討ください。諸事情あり100%案内できるかは怪しいのですが、今のところ21時~21時半くらいには更新を行う予定です。ぜひ、再度ご訪問いただき、TOPページをチェックしてください。なお、事情により更新できない場合は、その旨をご案内します。

(注意)
・寄附金20,000円⇒10,000円分
・寄附金30,000円⇒10,000円分(15,000円分でないので注意!!)
・寄附金40,000円⇒20,000円分

※「さなごうち有史1000年記念クオカード」という記念カードのため、表記のデザインとは異なります。
※コンビニで購入できるQUOカード1万円券は180円分のおまけがありますが、本券におまけはありません。

申し込み先のふるなびでは、寄付金額に対してAmazonギフトコード1%分還元キャンペーンを実施しています。クレジットカード決済のみなど対象となるための条件などがありますので、まずは事前にキャンペーンサイトで確認をお願いします。

ふるなび キャンペーン特設サイト

QUOカードへの申し込み

その他の返礼品では、iPad ProやApple Watchが人気商品です。
徳島県佐那河内村の返礼品一覧

その他の人気自治体もチェック!

総務省が公表していた還元率が高すぎる12自治体の見直し状況を含め、お得な自治体・返礼品を特集しています。