【最新情報】2017年1月29日放送の東北と九州の復興・再生を願う番組『これが東北魂だ!九州魂だ!駅弁で日本がツナがる!』にて南阿蘇鉄道名物「とり飯弁当」が紹介されることになりました。

2017年4月の熊本地震で大きな被害を受けた高森町の南阿蘇鉄道の特集ページです。高森町の大きな観光資源でもある南阿蘇鉄道は、熊本地震により全線運休となりました。2017年7月末に高森駅~中松駅間(7.1㎞)の部分運転を再開できるようになりましたが、中松駅から立野駅(10.6㎞)は、約250mに渡る土砂の流入やトンネル、鉄橋への甚大な被害により、現在のところ運転再開の見通しは立っていない状況です。熊本県の阿蘇地域は昨年の九州ふっこう割に続く観光支援として、2017年2月1日から3月20日までの期間、旅行代金が最大25%OFFとなる「阿蘇応援ツアー」が販売されています。ぜひお得なツアーを利用して高森町に訪れて、応援していただければと思います。

南阿蘇鉄道の観光列車に乗りに行こう!

1.「ワンピース – ONE PIECE – ラッピング列車」

週刊少年ジャンプに連載中の人気漫画「ONE PIECE」と阿蘇郡高森町が、熊本地震の復興支援のためタッグを組み、「ONE PIECE熊本復興プロジェクト」が始動しました。「ONE PIECE」の原作者で熊本出身の尾田栄一郎先生が発案者となり、集英社や東映アニメーションなどの協力を得て、熊本県内の各自治体で同プロジェクトが展開されています。そのプロジェクトの一環として、南阿蘇鉄道「ONE PIECE」復興列車が2016年11月より運行しました。観光名物のトロッコ列車「ゆうすげ号」が運休する期間の臨時列車となります。

【運行期間】
2017年11月27日(日)~2月28日(火)
※土、日、祝運行
※平日は、高森駅発11:30、中松駅発12:00
【特典】
1.「ONE PIECE」復興列車オリジナルイラスト入りポストカードをプレゼント。
2.ラッピング車輌車内で、ルフィによる車内アナウンス放送が聞けます。

詳細は、南阿蘇鉄道公式サイトにて

2.名物「軟鉄とり飯弁当」の復興を願って

トロッコ列車の乗客向けに販売されていた駅弁「とり飯弁当」も震災の影響により現在は、販売中止となっています。復活を願う多くの声もあり、2017年1月12日から1月24日まで東京の京王百貨店新宿店にて開催される「元祖 有名駅弁と全国うまいもの大会」に南鉄とりめし弁当が初出品されることになりました。

2017年1月29日放送の東北と九州の復興・再生を願う番組『これが東北魂だ!九州魂だ!駅弁で日本がツナがる!』にて南阿蘇鉄道名物「とり飯弁当」が紹介されることになりました。
詳しくは番組ホームページにて

3.南阿蘇に行こう!阿蘇応援ツアーで旅行代25%OFF

九州屈指の観光名所である阿蘇の魅力は、なんといっても広大な自然にあります。南阿蘇鉄道のワンピース列車から望む風景も格別です。熊本の観光スポットの人気上位の約半分が阿蘇地域の観光地です。また、魅力ある宿泊施設も多いです。

熊本の観光スポットランキング

阿蘇にあるホテル・宿泊施設

最後に「列車に乗ってみたい!阿蘇に行ってみたい!」という方のために、南阿蘇への旅行代金が最大25%OFF(上限12,500円)となる「阿蘇応援ツアー」を紹介します。昨年の熊本地震により影響を受けた九州全体の観光需要回復を目的に昨年は、旅行代金の最大7割を政府が補助する「九州ふっこう割」が大盛況でした(12月で終了)。ただ、被害の大きかった阿蘇地方は、ふっこう割の恩恵を充分に受けることができなかったため、2017年も引き続き政府が旅行代金の一部を補助することになりました。阿蘇地域に宿泊する旅行であれば割引されるため、例えば長崎県のハウステンボスで1泊、阿蘇地域で1泊といった周遊旅行も割引対象です。

当サイトでは、以下のページにて阿蘇応援ツアーを特集しています。この冬は暖かい九州への旅行をぜひ検討してください。

熊本県を様々なかたちで応援できる「ONE PIECE熊本復興プロジェクト」については、以下のページにて。
「ONE PIECE熊本復興プロジェクト」特集ページへ