鳥取県中部地震による風評被害からの早期観光復興のため、県内での宿泊を伴った周遊ツアーに対して国の補助金による割引を行う鳥取ふっこう割「とっとりで待っとりますキャンペーン」がいよいよ2017年1月から開始されます。予算規模は、国から1億円(※)と鳥取県の補正予算から5千万円、合わせて1億5千万円となります。一人あたり1万円の割引ですので、15,000人分を誘客することになります。発売時期などのお問い合わせがありましたので、今後の予定を改めて記載します。

※予算は、国の「観光支援事業費補助金」を活用しています。

とっとりで待っとりますキャンペーンの開始予定について

■鳥取ふっこう割 発売時期はいつ?

対象ツアーを販売する旅行会社は、2016年12月27日(火)までに鳥取県に対して補助金の申請を行います。旅行会社は、県が承認したツアー商品を2017年1月6日(火)以降に順次販売することができます。
(追記)確認したところ、1月6日にさっそく販売できる旅行会社はあまりなさそうです。

対象期間については、2017年1月10日以降に出発して、3月20日までに帰着する旅行商品であることが要件となっています。

■ツアー商品を販売する旅行会社は?

旅行会社は、上記でも記載のとおり、12月27日までに鳥取県に対して申請を行うことになります。今後で順次、決定すると思いますので当サイトでも最新情報をお届け予定です。

販売されるツアーについては、以下のページで最新情報をお届け予定です。

対象ツアーはこちら。鳥取で待っとりますキャンペーン特集ページへ

既に販売中の支援商品(割引クーポンなど)はこちら。鳥取ふっこう割特集ページへ