2017年(平成29年)のおすすめのふるさと納税。返礼品に食事券(実際には券でなくポイントです…)が貰える自治体の紹介パート2です。前回、高級レストランで松阪牛や飛騨牛をいただけるなんとも贅沢な返礼品「ふるなびグルメポイント」を紹介しましたが、その運営サイト「ふるなび」にて下関ふくの名店が追加されました。ふるさと納税の老舗ポータルサイト「ふるなび」を通して、山口県山口市に寄付(ふるさと納税)することで、その返礼品としてグルメポイントを受け取り後日、山口のふくを提供している料理店で食事を楽しみ、ポイントで支払いができるという仕組みです。肉料理がメインだったのでふぐ料理の参加は嬉しい限りです。ふぐ料理は1年中いただくことができますが、やはり美味しいのは、11月~3月にかけて、旬な時期をねらって食べにいきましょう!!

【最新情報】12月よりグルメポイントに寄附した方限定でAmazonギフトポイント10%還元キャンペーン中!!
キャンペーン特設サイト

ふるさと納税(寄付)で「ふく」の名店に行ってみよう!

1.おすすめ返礼品「ふるなびグルメポイント」

グルメポイントについては、当サイトで何回か紹介していますので、詳しく知りたい方はそちらの記事でご確認ください(当記事の巻末にリンク)。簡単に説明すると、ふるさと納税の老舗ポータルサイト「ふるなび」からふるさと納税(寄付)を行う際、返礼品に「ふるなびグルメポイント」を指定すると寄付金額の3割分のグルメポイントが貰えて後日、自治体とゆかりのあるレストランや料理店で食事をした際の支払いに利用できるというものです。

例えば30,000円の寄付を行うと、ポイントは9,000pt貯まります。1pt=1円なので9,000円分ですね。決済手段は、クレジットカードのみとなります。早ければ翌日にはポイントが付与されます。ポイントに有効期限がないため、年末の駆け込みふるさと納税にもおすすめです。

さらに12月よりグルメポイントに寄附した方限定でAmazonギフトポイント10%還元キャンペーンがはじまりました。ギフトポイントと合わせて4割の還元率となっています。
キャンペーン特設サイト

2.ふぐ料理が満喫できる対象店舗一覧

現在、山口市への寄付で選択できる名店はこちら。

■赤坂 鴨川

赤坂見附駅から徒歩1分。昭和43年開業の天然とらふく専門店。

■別邸 福の花 浜松町店

東京都浜松町。山口産地直送食材を贅沢に使用した料理に定評のあるお店。

■日本料理 花・味兆

東京都青山一丁目駅。冬のふぐだけでなく、春は萩の鯛、合馬の筍、夏は萩の瀬付きアジなどの旬の味覚が楽しめる名店です。

料理店の詳細はこちらでチェック

3.予約からポイント利用までの流れ

ポイントが貰えたら、山口市ゆかりの店舗を選んで電話にて予約。「ふるなびグルメポイントを使う」と伝えておきます。「ふるなびポイントの利用申請」ボタンより、予約内容と利用するポイントを入力し、利用申請を行います。

あとはお店に行って食事を楽しむだけ。精算時にはポイントが引かれています。

利用方法がわからない場合は、サポートデスクと問い合わせましょう。
(お店の予約も行ってくれるそうです。)

利用までの流れの詳細はこちらで確認

※寄付金控除上限額は事前に確認しておこう!!

ふるなびで控除上限額の目安を確認する

ふるなびグルメポイントをもっと知りたい場合は、こちらの記事へ