ふるさと納税の返礼品として高島屋や大丸、伊勢丹などの全国約180の百貨店で利用可能な「アメックス百貨店ギフトカード」が還元率4割で登場しました。2018年9月に総務省が還元率の高い返礼品を送付している自治体に対して寄附金控除の対象から外すことを視野に入れた、制度の見直しを実施することを発表した直後の開始とあって、厳しい状況ですが寄附者にとっては嬉しいお知らせです。総務省の動きにより、ニコスギフトカード、JA商品券が姿を消した今、百貨店で利用できる唯一のギフト券です。有効期限もないので、できる限り早めに申し込みを行ってください。

ふるさと納税 アメリカン・エキスプレス百貨店ギフトカード登場!

アメックス百貨店ギフトカードとは?

 アメリカン・エキスプレス(アメックス)が発行するカードタイプの百貨店商品券です。全国の主要百貨店約180店舗でお買い物に使えます。百貨店で使える商品券といえば「全国百貨店共通商品券」が有名ですが、額面1,000円のお札タイプとあって枚数があると結構かさばります。その点「百貨店ギフトカード」は、QUOカードのようなカードタイプで財布に楽に収納できます。使った金額分、残高が減っていく仕組みもQUOカードと同様です。クレジットカードのようにサインを必要としないのでスマートな会計が可能です。有効期限がないのもメリットです。

カード残高については、買い物時のレシートや、WEBサイト、残高照会専用フリーダイヤルなどで確認が可能です。

詳しくは以下のサイトにてご確認ください。

アメリカン・エクスプレス公式サイト 百貨店ギフトカードについての案内

利用店舗については以下のサイトでご確認ください。利用できな百貨店がありますので、必ず事前に確認しておきましょう!!

百貨店ギフトカード取り扱い店舗

百貨店ギフトカードは、卒業や入学のお祝い、お中元やお歳暮、結婚祝や出産祝と様々な場面で贈り物として活用されています。

申し込める自治体の紹介 静岡県小山町

アメックス百貨店ギフトカードを返礼品としている自治体は、静岡県小山町(おやまちょう)です。ふるさと納税にたいへん力を入れている自治体で、サーティワンアイスクリームやリンガーハットの商品券が人気の返礼品となっています。今回のギフトカードもこれらの商品券と同様還元率4割とたいへんお得です。(残念なのは、受付寄付金額が10万円からと高額です。)

9月11日に総務省がふるさと納税制度の見直し(法規制)を発表した直後に還元率3割超えの返礼品をスタートすることとなりました。冒頭にも述べたように9月14日時点で全国の主要百貨店で利用可能な唯一の商品券となっていますので、百貨店での買い物を考えておられる方にはおすすめです。短期終了を予定とした返礼品で、この数日で終了となるのでご注意ください。明日見たときは消えていてもおかしくない返礼品です。おそらく18日(火)には終了すると思います・・・。再開については、不明で現在確認中です。わかり次第、更新いたします。

※先日のニコスギフトカードがすぐに終了となったように金券類の継続が難しくなっています。また、総務省の発表により11日以降、金券類への駆け込みが始まっています。用意されている数に達した時点で終了となりますので、可能なうちに申し込みを行ってください。

本ギフトカードは、「ふるさとプレミアム」及び「ふるなび」から申し込みが可能です。共にAmazonギフト券1%分還元キャンペーン中ですので、返礼品と合わせて還元率は41%です。HISギフトカードも人気です。こちらは還元率5割でお得です。

★リンク先に商品リストが見えない場合は、終了(中止)となっています。

【ふるさとプレミアム】
アメックス百貨店ギフトカードの申し込み

小山町の返礼品一覧

【ふるなび】
アメックス百貨店ギフトカードの申し込み

静岡県小山町の返礼品一覧

還元率5割超えのおすすめ自治体掲載中!

お得な返礼品を用意している自治体はこちらにて特集中!!